瀬戸照済 / せとてるまさ 写真家・音楽家
1984年東京生まれ。伊東育ち、修善寺在住。2015年にクリエイターとして独立。商業写真をはじめ、映像制作、楽曲制作、音楽による空間演出など幅広い分野で活動している。
沖縄の劇団ビーチロックの旗揚げに立ち会い、沖縄を第二の拠点とし写真を撮り続け、演劇の撮影を通じてその歴史や文化に興味を持ち、沖縄の人や自然、カルチャーを撮影している。地元静岡では、沼津御用邸記念公園、刊行物NUMAZU BASIC、広報伊豆の表紙(2015-2017)などを撮影。2023年、まばたきのように過ぎ去ってしまう「今」を残す活動として、出張撮影プロジェクト「瀬戸写真館」を始動させる。
音楽家としては、2008年にLOW HIGH WHO? Productionに参画。Paranel、Gomess、DAOKO、YAMANEの楽曲提供や編曲を担当。映画「アリエル王子と監視人」ではParanelとの共作である「GIRL」を提供。自身の参加するユニット Florist gram.(2021年脱退)では演奏・演出・ディレクションを担当。2023年、石垣島のアーティストRaGmyと制作した楽曲「まばたき」をリリース予定。
- 受賞歴
2015年 下岡蓮杖写真コンテスト 最高賞
- 展示・個展
2015年 個展 BLUE GREEN @ Cafe Facon 代官山
- 楽曲提供
GOMESS - 人間失格、情景、逃げ水、最期の日、Alien / DAOKO - fly / 映画 アリエル王子と監視人 - GIRL / Paranel - 赤い翼 / 映像作品 Branchingu Paths - Kokyu EP / 劇団ビーチロック劇中 - おべんとう、亜熱帯の約束 / 稲嶺幸乃 - こころのねいろ(Mix&Mastering)/ 愛の袮 (サウンドプロデュース&リミックス)